ポスターセッション発表者募集

★クリエーティブ・フォーラム における「ポスターセッション」について
「第1部・第2部」はシンポジウムとなりますが、
「第3部」の「ポスターセッション」は、若手研究者・新規研究者の発表の場として非会員にも開放しており、無料で発表・見学できます。

★【ポスターセッション発表者 応募について】
発表希望者は以下をご確認の上、下記のメールアドレスまでご応募下さい。

■【ポスターセッションのテーマについて】
◎ ポスターセッションのテーマは広告コミュニケーションに関する内容であれば自由です。
必ずしも「大会テーマ」に合わせる必要はありません。

■【応募者資格】
◎ 個人でも、グループでの発表も可。
◎ 日本広告学会正会員・準会員。
◎ 非会員の実務家。広告会社(クリエーター、ストラテジックプランナーなど)、広告主、媒体社ほか。
◎ 学生の場合は大学院生以上(非学会員でも可)。ただし、学部生であっても日本広告学会会員による推薦があれば資格を認める。

■【概要提出/応募締切り】
◎ 事前に発表概要の提出をお願いします。
◎「発表の題名と概要」(A4 サイズ1 枚。書式自由。400 文字程度)と、氏名、所属先、連絡先(メールアドレス、連絡の取れる電話番号)を明記のうえ、事務局宛電子メールでご送付ください。
◎ 宛先は、committee@cr-forum.jp
◎ 件名は「ポスターセッション2018発表希望」と明記してください。
◎ 応募締切:2018年5月7日(月)

■【選考】
◎「今後の本格的研究への足がかりとする」という意図から、応募者全員の発表を基本とします。ただし論題がCRフォーラムの趣旨にそぐわない場合は発表をお断りすることがあります。また応募件数が予定件数を越えた場合は、先着順とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

■【ポスターセッションについて】
◎大判の紙、もしくは数枚の紙に発表者の研究内容を掲示し、研究発表をおこないます。
1つの会場に多数のポスターを掲示し、見学者は興味のある研究を自由に見て回ったり、発表者と個別にその場で討議ができます。
◎発表者にとっては「今後の本格的研究への足がかり」になるように、また見学者にとっては「自分の研究のヒント」となる場として企画しました。
◎ポスターセッション用のボードサイズは180×180cm です。A3 横づかいの用紙で、9 枚の発表をおすすめします。
※他のサイズでの発表をご希望の方は、事務局までお問い合せください。

■【MEPについて】
◎発表者がさらに研究を深めるきっかけとするために、見学者による「MEP」の選出をおこないます!
若手研究家の裾野を広げるために、下記の2つの部門を設けています。
①「総合MEP」
②「学生MEP」
※MEPはMost Expectative Presentation 「最も期待の持てる発表」の意

【お問合せ先】 committee@cr-forum.jp